買い物カゴを見る 会員ログイン ご注文の仕方 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
イベリコ豚しゃぶしゃぶ イベリコ豚惣菜・加工品 イベリコ豚ステーキ イベリコ豚焼肉 ハモンイベリコ(イベリコ豚生ハム) 

【18ヶ月熟成】ハモンセラーノ骨付き生ハム原木1本 【送料無料】

生ハムの原木を切る楽しさ。
本物の生ハム原木の大きさを知る
誰もが生ハムの原木を切る楽しさを知る
誰もが切りたての生ハムのおいしさを知る



ハモンセラーノ(Jamon serrano)の名前の由来。


スペイン語のハモン(Jamon)は、日本語で「ハム」
スペイン語のセラーノ(serrano)は、日本語で「山の」
そのためハモンセラーノとよばれています。

「山の」とつけられた由来は、スペインの生ハムは山岳地帯の多い地域で生産されてきたため、スペイン語で「sierre」は、「山」を意味しているため、山の生ハム=ハモンセラーノとよばれるようになったといわれています。

※ハモンセラーノはスペインの白豚の生ハムになります。
イベリコ豚の生ハムはハモンイベリコとなります。

パーティーでハモンセラーノを楽しむ

スペインの生ハムの歴史・生産量について

スペインでは、何世紀も前から生ハムが作られていたといわれています。
それは古代ローマ帝国時代、戦争の遠征の保存食に生ハムをもっていったとも言われています。

スペインでは空気乾燥生ハムの消費量・生産量において世界最大規模です。
スペイン製造される主な生ハムは、一般的に食べられるハモンセラーノは約90%、高級な世界最高級と言われているハモンイベリコが約10%となります。

 

ハモンセラーノの豚肉の品種

EU諸国で生産された白豚になります。蹄が白いのが特徴。
品種はヨークシャー、ラージホワイト、ランドレース、ピエトレン、基本的に豚舎で主に穀類からつくられた資料を与えます。

ハモンセラーノ作り方・特徴

生ハムづくりに必要なのは塩(海塩)、空気、温度管理、時間だけです。
現代は不安定な自然の力だけを借りずに、伝統的な製法と近代的な乾燥設備を合わせ、安定した高品質の生ハム作りを行っています。

製造工程は「塩漬け」(冬)→「後塩漬け」(冬)→「乾燥」(春・夏)→熟成(秋)

ハモンセラーノ熟成、作り方

ハモンセラーノ食べ方、保存方法。

生ハムを食べるのは室温(14℃〜24℃)に戻してから食べるのが一番おいしく召し上がれます。
スペインではおつまみとして食べられることが多く、赤ワインやビールと食べたり、パンと一緒に食べるのが一般的です。

・原木(ブロック)をスライス。
可能な限り薄くスライスし、一口で食べれるようにカットしてください。
切りたてをすぐにお召し上がりいただくのが何よりもおいしく召し上がれます、空気に触れるほど乾燥し、酸化が進みますのでお早目にお召し上がり下さい。

一度で使いきれない原木は、高温、多湿を避け、常温で保存してください。ラップをかけて保存していただき、カビができないようにこまめに保存してください。

切りたてのハモンセラーノ保存方法食べ方

ハモンセラーノは様々な料理にお使いいただけます。

ワインやビールの、おつまみはもちろん、フランスパンやクラッカーチーズとともにお召し上がりください。

生ハムの調理例


ハモンセラーノ の切り方

ハモン・イベリコ・デベジョータ切り方

必要な道具は下記の通りです。
『 生ハム台 』 これは、ハモンセラーノを固定するための台です。(付属なし)
『 ナイフ 』 ハモンセラーノを切るナイフは、長くて幅が狭くもの。(付属なし)
刃がしっかりしていて短く、先のとがったナイフがあれば。(付属なし)

カッティングの重要なポイントは、できる限り薄くきる、ということです。
目安はナイフの刃が透けて見えるくらいです。

1、生ハム台(ハモネロ)にハモンセラーノを固定します。最初は蹄を上に向けます。

まず、周りの黄色い皮と黄色い脂を切り取ります。乾燥を防ぐために使う分だけを幅の広いナイフを使って切り取ります。
パーティーなどで1本分すべて使用する場合は、最初に全部の皮、脂を切り取ってください。

次に、足首骨の手前辺りから深く平らな切口を作ります。
この切口から、スライス用のナイフでカッティングしてゆきます。

2、足の骨が現れるまでは、常に切り口が水平になるようにカッティングを進めてください。
少し切り進むと、腰骨にあたります。ここで大事なことは、腰骨の周りに短いナイフを使って切込みを入れることです。
切込みを入れることにより、ナイフが腰骨にあたってもきれいに切り取ることができます

保存に最適な方法は、切り口にオリーブオイルを塗っておくことです。
これにより乾燥を防ぎ、更にラップで軽く覆っておけば汚れも防ぐことができます。

3、足骨が現れたら、ハモンセラーノを裏返し、余計な脂身を取り切り進んでください。



生ハム原木の取扱方
賞味期限
約一か月以内にお召し上がりください。
保存食なので腐ることはありませんが。お届けして開封すると熟成が終わり、風味や味が日に日に落ちてしまいます。なるべく早めにお食べください。
保存方法
スペインと日本では、気候が違うため冷蔵庫での保管が一番です。
冷蔵庫に入らない場合は、常温保存してください。1本すべて使わない場合は、いる分だけ脂を切り取り、切り口のみにしてください。切ったあとはオリーブオイルを塗り、ラップを全体に巻いてください。(乾燥を防ぐため)
一部切った脂身を切り口にのせたりしますが乾燥したりしますので当店ではお勧めできません。
人数目安
1本で約80人分。


ハモンイベリコベジョータスライス ハモンイベリコセボスライス



【18ヶ月熟成】ハモンセラーノ骨付き生ハム原木1本 【送料無料】

価格:

50,000円 (税込 54,000円)

[ポイント還元 540ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ


■ 商品名   : スペイン産 ハモンセラーノ(骨付き生ハム原木)
■ 内容量   :  スペイン産 ハモンセラーノ(1本骨付き原木)不定貫【目安約7塢堋蟯咫
■ 部位     :  モモ
■ 原材料名   :  豚もも肉(スペイン産白豚)、食塩、発色剤(硝酸K 亜硝酸Na)
■賞味期限   :  箱外部に記載  10℃以下で保存
■ 注意 : 
代金引換、他の商品との同梱、開封後返品はできません。スペインから同じ箱で着ますので、箱が少しへこんだりすることがありますが、商品には問題ありませんのでご注意ください。1本単位の販売になり重量は不定貫です。 こちらの商品は特別商品になりますのでお届けまでに1週間以上かかることがあります。注文確認後再度ご連絡いたしますのでご了承ください。 ※台とナイフは別途ご購入下さい。

トラストマーク

ページトップへ